体重を減らす方法のコツTOP > ダイエットの仕方とは?〜注意点など

ダイエットの仕方・やり方について

ダイエットの仕方は、もちろん人それぞれでしょう。ある人は、ダイエット用の料理レシピによって痩せようとします。ある人はウォーキングやジョギングに頑張ることによって、ダイエットを達成しようとします。

そのほかダイエットにお金をつぎ込むという、ダイエットの仕方もあります。それによって、「ダイエットをしているぞ!」という意識の高まりが生まれます。それはそれで、いいことです。

たとえば低カロリー置き換え食品を、期間限定で購入して、半年で痩せようとするなどですね。そのほか痩せるお茶やダイエットサプリメントなどもあります。ダイエットグッズでは、ブルブル振動マシンや、乗馬器具(ロデオボーイ)などがあります。これもダイエットの仕方の一種といえます。

そのほかダイエットDVDを購入するというダイエットの仕方もあります。ターボジャム、ピラティス、ヨガマット、コアリズム、カーヴィーダンスなどなど。一昔前ならビリーズブートキャンプといったところでしょうか。

このように体重を減らす方法を求める人は多いのですが、それを達成するためのアプローチ、つまりダイエットの仕方は人それぞれということですね。それによってモチベーションが高まり、食事の栄養バランスにも気を使うようになれば、それはそれでプラスになると思います。

ただし、ダイエットで痩せれない人に共通している注意点というものも、存在します。それは無理をしすぎる、という点です。これは食事、運動の両面に言えます。極端に食事量・カロリーを減らしすぎる。あるいは、ウォーキングや筋トレをやりすぎるという場合ですね。

食事制限や運動をやりすぎるということは、体を飢餓状態に置くことになります。グリコーゲンタンクには残量がなく、そのためにどんどん筋肉が糖新生されている状態です。いったん飢餓状態モードになると、脂肪が燃えづらくなります。そうなると空腹状態が長くなっても、グルカゴンが効率よく脂肪を分解できなくなります。ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動を長時間しても、あまり脂肪が燃焼しなくなります。脂肪を節約するモードに入ってしまっているからです。

ダイエットの仕方は各人の自由なのですが、それが過激になると、このようにホメオスタシスにより飢餓状態になってしまうのです。ですから、たとえばカロリー置き換え食品を利用するにしても、1食だけの置き換えにすることが無難なのです。2食まで置きかえてしまうと、基礎代謝量を摂取カロリーが下回ってしまいます。それは一見、体重を減らすことができそうですが、そうではなく筋肉が減っていくことになるのです。

運動によるダイエットの仕方でも、そうです。ウォーキングは確かに脂肪燃焼運動なのですが、食べないダイエットをした上で、さらにウォーキングに励むと、飢餓状態を加速させてしまうだけです。ですから正しく体重を減らす方法とは、しっかりと1日3食を摂った上でウォーキングやジョギングをこなしていく、ということが大事になってくるのです。体を飢餓状態に置かなかった場合にのみ、運動というものはダイエットに有効なものとなります。

ダイエットの仕方で注意すべきは、ダイエットサプリメントや痩せるお茶などです。こういったものには、健康を害する危険な成分が含まれていることがあります。たとえば便秘解消のための薬にすぎなかったり、心臓弁膜症を起こす薬剤などです。成長ホルモンや甲状腺の働きを促す薬などの場合、体に負担がかかって、血圧が上昇したり、心臓などの疾患を引き起こす危険もあります。海外製の製品で、信頼性が置けないものは、購入しないほうがよさそうです。

ダイエットの仕方では、ストレスをかけないことも重要です。長期間にわたってストレスがかかると、コルチゾールというホルモンが悪さを働きます。これは、あなたの筋肉を分解して、それを脳の栄養源とします。それだけではなく常に高血糖になって、糖尿病を引き起こしやすくなったり、脳に障害を与えて記憶障害の元になることもあるのです。拒食症や過食症という摂食障害の原因にもなりかねません。

ダイエットの仕方は人それぞれであり、自由ですが、飢餓状態とストレス、さらには怪しいダイエット商品には気をつけないと、体重を減らすことが出来なくなるため要注意です。

>> 【PR】わずか1か月で、好きなだけエステに通えるようになり、いつでも好きなだけ「欲しいもの」を買えるようになる”たった1つの方法”とは?(無料)

痩せるためには?絶対に必要な事

痩せるためには、必ず守らなければいけないポイントがあります。これを外してしまうと、いくらダイエットの食事法や運動法を頑張ったところで、すべてが水の泡ともなりかねません。ダイ...

3日で痩せる方法って?〜健康を害するだけ

3日で痩せる方法は、言うまでもなく危険です。どのように危険なのでしょうか?それは血圧が上昇したり、血糖値が上がったり、必要なホルモンが分泌されなくなるからです。女性なら、生理が止ま...

絶対痩せる方法とは?

絶対痩せる方法と聞くと、知りたくなるものですが、なかなかそのようなものはありません。よくダイエット広告の宣伝で、これをしたら2週間で3キロ痩せた!などと書かれています。もちろん実際...

内蔵脂肪を減らすのは簡単!

内蔵脂肪を減らすことは、ダイエットにおいて、もっとも簡単です。体重を減らす方法を行なうとき、まずは内蔵脂肪が減っているかどうかを、注目してみましょう。もしもダイエット前より...

お茶は痩せる効果があるの?

お茶は痩せる効果があるのでしょうか?よくテレビの宣伝cmで、痩せるお茶が販売されています。それを見ていると、実際に試した女性が出てきて、確かに痩せた、と言っています。そうな...

ダイエットで食べることは超重要!!

ダイエットで食べることは、実は健康的に体重を減らす方法です。世間の多くの女性は、そうではなく、食べないダイエットによって体脂肪を減らしていこうとします。ここが、間違いなんですね。発...

ダイエットは基礎代謝が成功の鍵

ダイエットは基礎代謝と非常に密接な関係にあります。基礎代謝とは、とくに運動しなくても、体の恒常性を維持するために消費されるエネルギーのことです。たとえば心臓の拍動、血液の流...

ダイエットと体温の関係って?

ダイエットと体温は、深い関係でつながっています。結論から言うと、低体温や冷え症は脂肪が燃焼しにくい傾向にあります。その反対に、全身の体温が高めであれば、脂肪が燃焼しやすい体...